アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生活」のブログ記事

みんなの「生活」ブログ

タイトル 日 時
10月9日幡谷先生が信道講座に来られました。
 最近は、ブログも更新せず申し訳ありません。前日の8日にはお寺に遊びに来ていただき、夜はゼミ生たちと懇親会を開きました。  名古屋の信道講座は、私の寺のご門徒様が始められて、二代目様には火事で全焼したので本堂を建てていただきました。昭和13年に亡くなられておられますが、その方の功績はすばらしいものがあったと、改めて感じさせていただきました。亡くなられた時、正親含英先生が「還相回向」というタイトルで昭和14年に講演されておられました。これを読んで感動したので、幡谷先生に送りましたら、先生も感動さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/13 23:52
『1Q84』村上春樹、読みました。
 『1Q84』が出版されてから、『ノルウェイの森』を読み、やっと『1Q84』も読み終えました。恥ずかしながら、僕は村上春樹を初めて読んだのですが、本当に読みやすいですね。思想的な深みはないのですが、あまり現代はいろんなこと深く考える時代ではないので、本当に今の時代に合っている作家だと感じました。  村上春樹は、読めば読むほど続きが読みたくなる、読むスピードが加速していくストーリーがうまいと思います。ただ『1Q84』は、後半部分、幻想的すぎて何を意味しているのか「空気さなぎ」とか「リトルピープル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/16 19:20
年賀状の届き具合
 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 ところで、僕は26日に年賀状を投函したのですが、2日にしか届いていなかったようです。これは、たぶん「年賀状を25日までに出して下さい」と宣伝していたので、遅れた分は元旦には着かないという見せしめ?なのかなって思いました。  民営化されるまでは28日くらいならば近場であれば元旦に届いたように思います。民営化されてサービスが悪くなったのかな?しかも、普通の郵便物は31日に出しても元旦に届いていたようですよ。夕方、郵便受けを見てびっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/06 22:12
通夜伝道が終わりました。
 今年は四回めになり、東別院に行くまでは全然緊張していなかったのですが、さすがに着くと緊張しました。僕は長く話しをすることが苦手で、与えられた時間しか話したくないし、なぜかたくさん話はしてきたのに、途中で話すことがなくなってしまいます。時間を延長してまで話せる人が羨ましいし、そんな度胸もないです。アンコールが出れば別ですが(笑)  途中の休憩から延長して話されたお坊さんがいたので、僕は二十五分くらい話をして時間を合わせました。五分短縮したのですが、実は十分くらい前に終わりたいくらいでした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/17 23:13
中島美嘉のコンサート(名古屋センチュリーホール)
 コンサートに行って来ました。最初にバラードから入り「WILL」も歌ったのですが、全部は歌わなかったので残念でした。僕はバラードの方が好きなのでじっくり聞かせてくれる方がよかったです。最後は「雪の華」を歌いました。季節柄、「桜色舞うころ」の方が締めくくりはよかったのではないか?とも思いました。この曲は唯識の見分、相分の説明ができないか?とか考えてますが、専門ではないのでうまく表現できませんね。  あまりトークはうまくないのですが、うまくないところが初々しくてよくもあると感じました。「見えない星... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/04/14 22:33
「華麗なる一族」最終回
 結局、万俵鉄平は自殺することになってしまいました。でも、父親に「お前が生まれて来なければよかったと思うことがある」と存在意義を否定されてしまっては、死ぬしかないのではないか?と思いました。子供は父親には認めてもらいたいものです。  本当の親は父ではなく、祖父かもしれない、いや祖父しかない、という状況の中では本当に複雑ですね。人間にはいろいろな憎しみはあります。嫉妬心もあるでしょう。しかし、そのような心にとらわれているのも恥ずかしいことである、ということに気づけるのは「弥陀の本願でしかない」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 23:02
『見えない星』 中島美嘉
 先日、4月14日の中島美嘉のコンサートのチケットをゲットしました。先行予約でFM愛知の番組で取ったのですが、発売して15分くらいでつながった割には席が悪かったです。彼女のバラードは最高だと思います。『見えない星』聴いたことありますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/27 22:26
風邪を引きました。
 熱が出るとやばいので早めに医者に行っていたのですが、昨日は39度まで熱が出てしまいました。といって、法事を休むわけにもいかず、「インフルエンザではない」と検査も受けたので頑張って38度2分で仕事に行った結果が39度になりました。昼からは座薬を入れて、嫁さんに車に乗せていってもらい中陰のお勤めに行きました。僕はマゾ化があるのか、そういう状態で頑張っていることに充実感を覚えるのですよ(苦笑)でも、人に風邪を移してもいけないし、頑張ることは必ずしもよいことではないですね。今日は熱も下がったのですが3... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/11 22:17
幸せは自分の心が決める(相田みつお)
 朝から東別院に説教で出かけました。僕が別院で法話するようになったのは昭和62年、25才の頃でした。当時は今の倍、別院に人が集まっていました。一番若く話をしていると思っていたのですが、もう二十年近く経ちました。  昨年、体を壊してから、とりあえず元気で最後まで話ができることを幸せだと感ずるようになりました。正直、元気でなければ話が悪かったとしても何もできません。話の善し悪しよりも、元気よく話ができることに喜びを感じるようになりました。  人から見たら不幸だと思われても、自分が幸せだと感じるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 22:32
映画「硫黄島からの手紙」
 月曜日は千円で映画が観れるので「硫黄島からの手紙」を観て来ました。淡々と描かれている戦争映画で、二時間以上の長編なのですがすごく短く感じました。  ジャニーズ系は好きではないのですが、二宮の演技はうまいと思いました。助演男優賞候補と言われている意味がわかりました。  仏教的な見地から観ると、「分別」ということを考えました。戦争になった時、日本は日本の考え方、敵対国であるアメリカにはアメリカの考え方があります。その考え方の違いで戦争が起こった時、それなりに相手国を批判する。戦争ともなれば相手... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 22:43
明けましておめでとうございます
 本堂でお勤めして、一息ついたところです。除夜の鐘は仏教ですけど、お正月は神道、初詣なのではないでしょうか?何か素朴な疑問が解決しません。  いろいろな行事にあやかって、仏教もお寺参りなんかを勧めているような気もします。  本年もよろしくお願い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/01 01:08
今年もお世話になりました。
 たまにしか更新できませんでしたが、ブログなど見て下った皆様、誠に有難うございました。この調子でたまにしか書けないかもしれませんが、来年もよろしくお願いします。  私自身、HPのBBSなどで頑張っていた時期もあったのですが、あまり目立ちたくない、ひっそりと生きて行きたい、という気持ちが強くなり、ネットに力を入れることに抵抗を感じるようになりました。プログなどで結果を出しておられる僧侶の方もおられるようですし、真宗の教えなどがネットを通して広まっていくことに関しては有難く思ってます。  本当に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/31 20:59
『「歎異」17号、何か物足りない』という感想
 今日、幡谷先生から早速お電話をいただき「今までのと比べると何か物足りない」と言われました。訂正しなくてはならない箇所を二箇所教えていただきました。僕としては今までの真宗の問題点を書けてなかなかよかった、とある面満足していたのですが、丁寧に訂正箇所を教えていただき、卒論の添削みたいでうれしかったというか、いろいろ指摘して下さることは本当に有難いことだと思いました。  西宮市の僧侶の方を教えていただき、「そのお方に読んでもらいなさい」と言われました。先生は「読んでいてその方のことを思い出した」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/14 23:07
「歎異」17号に取り組んでいます。
 昨日は豊田市(旧東加茂郡)まで法話に行きました。山の奥で、名古屋から車で一時間半くらいかかります。思えばネットで知り合いになった住職さんに頼まれて、もう今年で四年目になります。そこのお寺は近所の方々が報恩講ということで、宗旨に関係なくお手伝いして下さるそうで、たくさんのお参りがあります。住職さんが聞法に熱心なお方なので、いつも私の方がその姿勢に教えられることばかりです。わざわざ歎異会にも遠路はるばる来て下さいました。お寺は住職さんの姿勢が反映されますから不思議です。  ところで、年内にはやっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 00:36
「デスノート、後編」観てきました。
 6日に早くも観てきたのですが、とにかくおもしろかったです。原作と違う所がいいし、二時間半という時間がすごく短く感じました。全くジャンルが違いますが「君に読む物語」以来の感動がありました。「世界の中心で愛を叫ぶ」とか評判だけが先走る作品もありますが興行以来のヒットというのは頷けます。  昨年の今頃は「春の雪」を観てました。三島由紀夫原作ですが、画像は確かに美しかったのですが「豊饒の海」に書かれた大切な三島の台詞が引用されてなくてがっかりしました。寺の講座で「摂大乗論」を読みたいというのは、三島... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/10 23:18
中日がセリーグ優勝しました。
 僕の寺は円頓寺商店街の中にあるのですが、電気屋さんでテレビ観戦して、今も商店街は優勝の余韻に酔ってます。騒がしいですよ。僕が大学生の時も優勝したのですが、(記憶では大学生でした)そこの電気屋さんはテレビ中継されていて、同じような熱気がありました。  実は朝の名古屋テレビが、お寺の隣の喫茶店で優勝前の商店街の熱気を伝えていました。朝から拍手して騒がしいので何事か?と思い、テレビをつけたら電気屋さんのおじさんや商店街の人たちがテレビに出ていました。♪今も「燃えろドラゴンズ」がかかってますよ♪ ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/10 23:13
新しいセミナーが始まりました。
 久しぶりの書き込みです。22日に「親鸞和讃に学ぶ」というセミナーが始まりました。今回は女性の講師にお願いしました。前々から頼んでいたのですが、あまり無理に頼んでもいけないと遠慮していたのですが、僕の体調も悪いので休もうと、少し強引に頼みました。というか、「きちんと頼めば断らない人だろう」という予感はありました。  ただ、彼女の場合、大学ではなく別院の真宗学院という専門学校を出ているだけなのに、ここまできちんと話ができるというのは感動しました。僕なんかは自分でいうのも何だけど、大学から伝道部と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/24 22:29
昨夜から長女が東京へ
中二の長女が友達と夜行バスに乗って、ディズニーランドに行きました。また今日の夜行バスに乗って帰ってくる予定です。昨夜、出かける前に友達同士で「行きたくない」と言ってました。「行きたくない」という意味わかりますか?行くと楽しい旅行が終わってしまうから、行く前にワクワクしている気持が楽しいということなのですよ。行く前から、「もう明日の夜帰るんだよ」と言ってました。楽しい計画を今か今かと待っている瞬間が楽しいのですよね。そうだな、僕は浄土に対する旅行は行きたくないですね(笑)どんなに良いところでも死に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/22 21:47
「デス・ノート」観てきました。
この映画の原作は、少年ジャンプに連載されていたものです。連続モノの今前編が公開されています。実は後編には片瀬那奈が出ると聞いたので見に行くことにしました。一人の少年がデス・ノートという、名前を書くと心臓麻痺で死ぬノートを手に入れます。最初は正義感から凶悪犯罪を犯した人々の名前を書き、平和を求めて殺していくのですが、段々関係ない人も殺していかなくてはならなくなっていく、というストーリーです。久々におもしろい映画を見ました。後編が楽しみになりました。僕はよく名古屋の中川コロナという映画館に行きます。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/10 19:18
Kさんの死
日曜日に、三重のKさんの死を知りました。彼とはあまり面識もありませんでしたが、幡谷先生から「友達になりなさい」と言われていて、僕もアプローチを試みたのですが彼はあまり乗り気ではありませんでした。僕よりも少し後輩でW大学の哲学科を出て、谷大の博士まで行かれた秀才でした。彼は僕の知人に対してもすごく優しく、あんな優しい言葉をかけることのできる人はなかなかいませんでした。僕は少し先輩ということもあり彼には少し厳しいアドバイスもしたので、神経を使う人間だと感じてしまったようです。それが友達になれなかった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 19:31
血液検査をしました。
最近、少し疲れがとれてきましたが、一応血液検査をしました。昨年、十二月に高血圧で医者に行き、今年の一月は嫁さんに病院に連れて行ってもらえたからよかったけど、薬を飲んでなかったのでヤバかったです。まだ若いから薬なんて飲みたくなかったのですよ。救急車で行きたかったくらいでした。とりあえず、高血圧だけですみましたが、脳梗塞、心筋梗塞になってもおかしくなかったらしいです。僕自身、意識がなくなった方が楽だったので、もしも意識がなくなっていたら後遺症の残る体になっていたかもしれません。その時は血液検査で異常... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/07 19:29
今晩、恩師が刈谷に来られます。
午前に一件、午後からお寺で参詣があります。午後からの法事忘れていて、今気づいて、今日も忙しいと思いました。今晩は、島根県から私の恩師が刈谷まで法話に来られるので、とにかく行かなくてはいけません。一年に一回会えるかどうか?ですから。昨年は、先生が日程をまちがえられて来られなかったし、延期になったのですが次も台風で中止になりました。僕の体調もあるから、法事が終わって体がエラかったらご無礼するかもしれません。明日は、歎異会の講義もありますから無理はできないのですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/04 08:10

トップへ | みんなの「生活」ブログ

生きて行こう 生活のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる