アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日常」のブログ記事

みんなの「日常」ブログ

タイトル 日 時
10月9日幡谷先生が信道講座に来られました。
 最近は、ブログも更新せず申し訳ありません。前日の8日にはお寺に遊びに来ていただき、夜はゼミ生たちと懇親会を開きました。  名古屋の信道講座は、私の寺のご門徒様が始められて、二代目様には火事で全焼したので本堂を建てていただきました。昭和13年に亡くなられておられますが、その方の功績はすばらしいものがあったと、改めて感じさせていただきました。亡くなられた時、正親含英先生が「還相回向」というタイトルで昭和14年に講演されておられました。これを読んで感動したので、幡谷先生に送りましたら、先生も感動さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/13 23:52
真宗連続講座も始まりました。
 今年で六年めを迎えた「真宗三連続講座」が始まりました。28人の方々がお越しになられて、多かったのでびっくりました。有難いことですが、一人でもいいから本当に信心をいただいた人に出会いたい、といつも思います。蓮如上人も人の数ではないと、仰られています。  21日は、東別院に定例法話に行きました。定例でお会いした方も、「お寺の聞法会に参加したい」と言って下さり、有難く思いました。  明日も刈谷に蓮師会で法話に出かけます。26日は京都へ750回忌のお参りに出かけます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/04/23 19:51
本年もよろしくお願いします。
 久しぶりにHPの「セミナーのご案内」とお寺の今年の聞法会の日程を更新しました。真宗セミナーにおいては、全然更新してなかったので、本当に申し訳ありません。以前、XPのパソコンで製作していましたので、ソフトが使えなくなって非常に面倒くさくなってしまいました。  ブログもあまり伝えたいこともないと言うか、いろいろ書くこともおこがましく感じられるようになり、ご無沙汰してしまって申し訳ないです。本年もよろしくお願い致します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/06 18:14
『1Q84』村上春樹、読みました。
 『1Q84』が出版されてから、『ノルウェイの森』を読み、やっと『1Q84』も読み終えました。恥ずかしながら、僕は村上春樹を初めて読んだのですが、本当に読みやすいですね。思想的な深みはないのですが、あまり現代はいろんなこと深く考える時代ではないので、本当に今の時代に合っている作家だと感じました。  村上春樹は、読めば読むほど続きが読みたくなる、読むスピードが加速していくストーリーがうまいと思います。ただ『1Q84』は、後半部分、幻想的すぎて何を意味しているのか「空気さなぎ」とか「リトルピープル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/16 19:20
六月の日程
 久しぶりに書きます。六月は八日に歎異会で真宗セミナーがあり、十日にはお寺で「三連続講座」の三回目があります。二十日、二十一日と東別院で定例法話があり、二十八日には刈谷のお寺に説教に行きます。  先月も、十九日に東別院の奉仕研修の講師を代理で頼まれて、断れない性格なのでつい引き受けてしまい、百人くらいの方々を前に話すのは本当に緊張しました。翌日もお寺で講座があり、そんなこと忘れて引き受けてしまったので後で後悔しました。  今、昨年八月末の水害で庭の茶席が水に浸かってしまい大がかりな復旧工事を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 00:02
久しぶりに書きました。
 皆さん、ご無沙汰しています。今年初めてとは情けないですが、お寺の方では頑張ってます。昨日も『選択集』の講義があり、この会はあまり宣伝していないのですが、十人くらいはいつも来て下さっています。宣伝しないわけは、部屋が狭いのでたくさん来ていただくと入りきれなくなる、という理由です。それともう一つ、少人数の方が気楽に質問できる、座談ができるというメリットがあるように思うからです。  どの会もたくさん来ていたたげればうれしいのですが、少人数から歩んできましたから、本当に一人でも来ていただければ有難い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/05 22:31
十二月になりましたね。
 先月半ば、パソコンが壊れてしまいビスタに買い換えました。十二月に入り、携帯もAUからドコモに変えました。Cメールなどはできなくなりました。番号は同じですがメアドも変わりました。  三日の日はお寺で『選択集』の会があり、十人以上もお見えになってびっくりしました。部屋が狭いこともあり、あまり宣伝をしないようにしているのです。真剣に深く学びたい方々も多いのですね。  昨日七日は、豊田の笹戸カントリーの近くまで法話に出かけました。毎年、十二月の第一日曜日に行くのですが非常にのどかでまだ紅葉もきれい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/08 18:54
真宗セミナーの日程、更新しました。
 今月からは「はじめての歎異抄」と題して、一から『歎異抄』を学んでいきたいと思います。  報恩講もすみ、一息ついています。またお寺の聞法会、刈谷へ説教、最後の正信偈の講義といろいろあわただしい日程が控えています。ぜひ聞法会にもいろいろお越しください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 23:28
容疑者Xの献身、観て来ました。
 久しぶりにおもしろい映画を観ました。僕の場合、原作を読んでなかったのでより楽しめたかもしれません。タイトルの献身というのが意味深のよくわからなかったのですが、観て「なるほど」と思いました。容疑者Xの石神という男の行動には胸を打たれるものがあり、思わず最後の方では涙してしまいました。  人はドラマなどを観て、感動したりするシーンがあります。これはただ涙腺が弱くなって感動したのか?それ以外に自分の心を突き動かす何かがあるのか?この見極めが難しいかもしれません。  僕の場合は如来の大悲心に触れた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 20:14
お彼岸になりました。
 今日は知人のお寺に永代経の法話に行きました。以前、歎異会でも講師をしていただいた方のお寺に法話に出かけましたので、またまたつい難しい話をしてしまいました。終わった後、茶話会があったのですが「難しい」と言われました。法話の休憩をはさんで、話の雰囲気を変えるべきでした。  僕なりに前から思索していたことをやっと発表しようと勉強したことが仇となりました(苦笑)今歎異会では『唯識三十頌』の講義をしていただいていて、なかなか唯識も難しいのに熱心に来られる方もおられるので、つい僕もその延長で話してしまっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 22:43
長男、大学入試終えました。
明日、すべての大学の合格発表があるのですが、とりあえず名古屋の心理学科の大学に合格しましたので、宗門の大学には行かないようです。もしかしたら、東京の大学に行くことになるかもしれません。早いもので、僕もそんな年の子供を持つ親になったのだなぁとつくづく感じます。  ネットで大学の合格発表が見られるので、わざわざ大学の掲示板を見に行かなくてもわかるようになりました。やがて、大学の中で胴上げされる景色もなくなると思います。今は大学のネットで合格掲示板のようなサイトまであるのですよ。そういう見方は何か味... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 22:43
昨日の雪で雪だるまを作りました。
昨日の雪で雪だるまを作りました。 長女が雪だるまを作ったので、見て下さいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 22:23
東別院の通夜伝道の資料作成しました。
 十七日の通夜伝道に備えて資料を作成しました。今年は歎異抄のリレー法話です。一章から十章まで十人の僧侶の方々がリレー法話します。  名古屋東別院で、午後四時半から午後十時まで、途中休憩をはさんで行われます。僕の担当は八章です。午後八時半くらいから約三十分です。  二十五日には、歎異会の真宗セミナー「はじめての真宗」も始まります。この報恩講のために年末になりました。「現代音楽に聞く真宗の心」という講題なのですが、これから資料を作らなくてはいけません。大変です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/15 23:16
『はじめての正信偈』冊子が発行予定です。
 十二月になりました。前から原稿はしたためていたのですが、やっと重い腰を上げて『歎異』第十八号を完成させました。今、印刷していますから十二日には完成します。  もうすでに夏ごろから出来ていたのですが、ある程度できてしまうと自分でコピーして製本していたので、なかなか十八号として出す気が起りませんでした。  自分なりにお寺でも『正信偈』のお話をしていたので、少し新たに思いついたこともあり、手直しして作り上げました。  僕は『正信偈』に関しては二冊めの発行になるのですが、これから後半の続きを出せ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/07 23:06
報恩講も終わりました。
 今年は住職になって二回目の報恩講でした。登高座という儀式も、思い切って「真宗大谷派の儀式」というDVDを買って、じっくり学びましたので少しわかってきました。実際に動画を見て覚えるのはいいですね。  25日には三河地方の知立、28日は旧尾西市に報恩講の法話に出かけます。来月は父の三回忌もあり、それが終わるまでは落ち着きません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/23 21:30
九月になりました。
 なかなかブログも書いてないので申し訳ないです。八月はお盆の墓経などがあり忙しかったです。おまけに東別院の定例も二日間当たってましたので、何とか乗り切れてよかったと安堵しています。  八月は毎年、あまり法事はないのですが、今年は例年になく法事があり、なかなか疲れが取れませんでした。今月は、またお彼岸もあり、お寺の聞法会も再開します。昨日、もう輪王会の正信偈講義も終わってしまったので一段落です。  寺報も完成して、今月から各ご門徒さんに配り始めてます。年に二回しか発行していないのですが、なかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 22:48
愛知県刈谷市に法話に行きました。
 毎年、暑い中刈谷まで法話に行っています。二日前に刈谷のおばあさんから電話があり、僕は留守でしたが嫁さんに「28日に聞きに行きます」と連絡をいただきました。尾張講習会に会ったときは「行けない」と言っていたのに今日も見えてましてびっくりしました。いろいろ事情があって、近くのお寺になかなか聞法に行けないらしいのに、わざわざ来て下さり、そんなに大した話もしていない僕は恥ずかしいという気持しかありません。僕はそういう方のいることが穴に入りたいほど恥ずかしいという気持がなければ、凡夫としての自覚もないだろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/28 22:26
名古屋東別院の定例に出かけました。
 午前中にお葬式ができてしまい、午前は別院の職員の人に法話をお願いしました。午前十一時半くらいに別院に戻りましたので、私の顔見知りのおばあさんもお越しで、キャンセルしてしまって悪い気がしました。というのも、午後からはお見えにならなかったのでよけいそう感じました。  最近、『正信偈』の完全和訳に取り組み、依経分という前編だけまとめました。今日はそれを配りました。明日もそのお話をする予定です。まだまだ推敲中ですから、もう少しまとめなおして、Q&Aなんかも付け加えて「歎異」で出版しようかな、とも考え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/20 23:04
刈谷へ法話に出かけました。
 今日は蓮師会で刈谷のお寺に法話に出かけました。たくさんの方々がお見えになり、そこのお寺さんは護寺会を設立して、毎年総会をかねて御勤めされています。今日、明日と蓮師会は続くのですが、今日は音楽法要をされてました。  午前、午後と蓮如上人の教えについて話しました。阿弥陀仏より信心をいただくことはどんなに難しいことか、蓮如上人もなかなか信心まで授けることはできなかった、というような話をしました。  夜、あるおばあさんからお電話をいただき、「皆さんの評判もよくて、なかなかよい話だった」という感想を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 22:38
中島美嘉アルバム 『YES』
 3月14日中島美嘉のアルバム『YES』を購入しました。以前もブログに書いた「見えない星」の歌詞を今日じっくり読んでびっくりしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/17 20:43
『ドリームガールズ』を観て来ました。
 僕は映画のパンフレットはあまり買わないのですが、ビヨンセの美しさに魅せられて、バンフを買ってしまいました。ミュージカルを観ているようで圧巻でした。最高助演女優賞にジェニファー・ハドソンが選ばれる意味もわかる気がしました。とにかく歌がうまい。  人間は誰しも有名になり名前が売れてくると傲慢になり、好き勝手し放題になってしまうものです。人間にとって財産欲よりも名誉欲の方が強いように感じます。遊んで暮らせる人が手を広げすぎて失敗してしまうのは名誉欲が強いことを物語っています。  真宗の教えは目立... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/26 22:45
テレビドラマ、「東京タワー」
 昨日、テレビで「東京タワー」を見た。九州から母親が上京して、一緒に住むことになったマア君(速水もこみち)はいつまでも子供として世話を役母親にいらだちを感じる。友達のご飯まで作ったり、「どこに行くの」「何時に帰ってくるの」と根掘り葉掘り聞かれる。マジでうっとうしいだろうなぉと自分のことのように共感してしまった。  人間には亡くさないとわからないこともあり、亡くしてからでは遅いけれど、親はいればいたでうっとうしい存在でもあるのかもしれない。そして、やがて僕も親として、そのうっとうしい存在になって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/13 21:39
『愛の流刑地』 大人の純愛
 今日は『愛の流刑地』を観て来ました。女性が多かったですが、おじいさんも結構いたのでびっくりました。冬香は夫や子供を捨てることもできず、今の家庭に留まることもできず、愛する男性、菊治に殺されることを望みます。菊治は「自分は選ばれた殺人者だ」と悟るわけですが、死は永遠を物語っているとも言えます。  渡辺淳一は「失楽園」から大人の純愛を描き続けていると感じていたのですが、実際に「週間ポスト」で自ら「純愛を描いている」と述べていたので「なるほど」と思いました。快楽に溺れながら死ぬことによって永遠を刻... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/18 17:16
細木数子の緊急大予言について
 年末年始はひっぱりだこのようですね。ちなみに僕は土星人(−)です。今年から大殺界に入りました。ところが、昨年は達成だったか、よい年のはずが父が亡くなりました。亡くなって住職になったからよかったのか、悪かったのか??結局気持ちの持ち様で変わってきます。  「墓に水をかけてはいけない、元旦からは七日までは墓参りはいけない」と力説してました。正月は神道だから墓参りは避け、墓に水をかけると人に冷や水をかけられるそうです。僕はよくわからないです。自信満々にあそこまで言い切れる性格がうらやましいです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/29 23:57
天国からの手紙 江原啓之
 僕はこの手の番組が結構好きで、死んだ人のメッセージとか聞くと涙が出てきそうになる。霊について真宗では否定的な見解をしているけど、あるという人にはあるのだろうし、一概に否定はできないかもしれないと思う。ただこういうのを番組にするのは???という気もする。  霊と交信するというようなことが江原氏には可能のようだけど、人がどういう気持ちで死んでいったか?とかイマジネーションを働かせればある程度、何を言いたいのかはわかるような気がする。事前に家庭調査とかしておけば、だいだいどのような思いを残して亡く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/26 21:12
Mr.Childrenの「しるし」
 今日はクリスマスイブ、某番組で「しるし」を歌ってました。これは「十四歳の母」の主題歌でもありました。これは冗談抜きで僕の葬式のときに歌ってほしい曲なんですよ。  僕が死んだとき、「♪最初からこうなることがわかっていたみたいに♪」って始まったらすごくいいのでは?と思ったのです。全然歌詞とは意味が違うけど、誰もがいつかは死ぬということは知っているけど、そんなことには触れたくないし知らないふりしているんですよね。  この年になるとクリスマスといっても、子供にサンタさんになってプレゼントすることも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/24 21:48
ポルノグラフィティ「m-CABI」
 今日、レンタルで借りてきました。「ハネウマライダー」のかかる綾瀬はるかの出てたCMは記憶に新しいですよね。僕は「Winding Road」の ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/12 23:55
テレビドラマ「たったひとつの恋」
 年柄もなく毎週楽しみに見ている番組が「たったひとつの恋」。職業柄か「たったひとつの念仏」というのを連想していまいます。このストーリーはありきたりなストーリーなのですが、たぶん韓国ドラマがヒットしたので、それにあやかろうと身分の違いの恋、ヒロインは病弱とか単純なストーリーにしているのでしょうか?  この間、中二の長女とも話していたのですが、一生人を好きになることを知らぬ間に過ごしてしまう人もいるかもしれません。なかなか真剣に人を好きになるというのは難しいことかもしれませんね。  恋ははかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/09 23:02
テレビドラマの「氷点」を観ました。
 三浦綾子の小説は「塩狩峠」を読んだことがあります。「氷点」は昔、島田陽子がヒロインをやっていて、すごくヒットしたようですね。  ヒロインの陽子はすごく性格のよい女性ですが、本当の母親を許すことができず、四十年経って初めて謝った、という結末になっていました。いかなる憎しみもすべて許そうとした陽子でしたが、一番愛されたかった母親には謝られても許すことができなかったという設定には「なるほど」と考えさせられました。  育ての親には遠慮があり、いじめられても感謝の気持ちがあったのですが、自分を捨てた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/26 23:30
名古屋駅のイルミネーション
名古屋駅のイルミネーション   名古屋駅の飾りつけがすごくきれいなので携帯で写真を撮りました。そろそろクリスマスの季節が近づいて来ますよね。昨年、クリスマスイブの日にお通夜ができました。僕が「ケーキを買って来る」と約束していたので、仕方なくお坊さんの格好で買いに行くはめとなりました。坊主とクリスマスケーキとは似合わないことになりました。日本の場合、クリスマスは宗教儀式ではないですよね?お盆というのも宗教儀式というよりも休みというイメージの方が大きいのかもしれません。真宗にお盆というのも、霊が帰ってくるという儀式で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/23 22:54
知立のお寺で法話して来ました。
 知立は三河地方で名古屋から東南にあたります。たまたまその近所に住んでおられる僕の寺のご門徒さんが来て下さいました。今年お母様を亡くされ、半月も経たないうちに弟さんも亡くされてしまいました。連続のお葬式ということでびっくりしました。そのようなことがご縁で、寺の聞法会にも通って下さるようになりました。  刈谷のおばあさんもわざわざタクシーで来て下さって恐縮しました。そのおばあさんは、「僕のファンだ」とか言っているのですが、何かこんな所まで来て下さるなんてもったいないことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/17 19:31
昨日、父の一周忌が終わりました。
 父が亡くなり、一年生きてきたと思うと不思議な感じです。突然の死でしたから、本当に面食らいました。体の調子もいまいちなのですが、三回忌を過ぎたら、真宗三連続講座にプラスアルファして論釈三連続講座と、専門的に学びたい人々のために講座を開く予定です。これで、毎月講座を開けるようになります。論釈とは、七高僧の教えとか「摂大乗論」なんかを読んでいきたいと考えてます。あくまで予定ですからどうなるかは???です。  今年中には、「歎異」第十八号「真宗の教え」も出したいと思ってます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/09 21:40
中日がセリーグ優勝しました。
 僕の寺は円頓寺商店街の中にあるのですが、電気屋さんでテレビ観戦して、今も商店街は優勝の余韻に酔ってます。騒がしいですよ。僕が大学生の時も優勝したのですが、(記憶では大学生でした)そこの電気屋さんはテレビ中継されていて、同じような熱気がありました。  実は朝の名古屋テレビが、お寺の隣の喫茶店で優勝前の商店街の熱気を伝えていました。朝から拍手して騒がしいので何事か?と思い、テレビをつけたら電気屋さんのおじさんや商店街の人たちがテレビに出ていました。♪今も「燃えろドラゴンズ」がかかってますよ♪ ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/10 23:13
名古屋東別院の定例法話に出かけました。
 今日、明日と二日間法話に出かけます。お盆明けでハードなのですが、若い頃に引き受けたのでとにかく頑張ってます。体が持つか、ここ二・三年は不安ですが、なるべくお盆のお勤めや月参りを分散して、体力を保つようにしています。  僕は自信がないとかいうわけではないのですが、話をすることに関して、僕のようなものがおこがましいという気持ちをいつも感じてます。そういう気持ちがなくなったら、法話をするのはやめようと思ってます。だって、真宗の出発点は凡夫ですから、話のできるような人間ではない、というところに立てな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/18 19:22
八月になりました。
昨日から涼しかったですね。昨日からお寺の芝刈りをしました。この間、ブログを更新していたらパソコンが壊れて、更新もできなくなってしまいました。28日には、刈谷に説教に行き、帰りに友達の所に寄り、結局ハードディスクを交換してもらいました。昨日、無事ネットに接続することもできました。いろいろ友達に直してもらったので心から感謝しています。でも、このブログを打ってて壊れるなんて、何か嫌な感じです(苦笑)何を書こうとしていたのかも忘れてしまいました。これから暑くなりますが、皆さん、これからもよろしくお願いし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/01 19:38
名古屋名物味噌煮込みうどん
月に一回、整体に通っているので夕方行って来ました。そこの整体は予約しても一ヶ月後という賑わいなんです。ただ少し料金が高いのでお薦めはできないかな?帰りに味噌煮込みうどんを食べて来ました。僕のお寺は円頓寺商店街の中にあり、昔は円頓寺商店街の中に味噌煮込み屋さんがありました。僕と同級生の女の子がいて、名古屋でも有名な姓も山本さんでした。山本屋の味噌煮込みというのは老舗なんですよ。そのようなうどん屋さんがあるわけですから、出前で食べたりもしてました。亡くなった父がたまに味噌煮込みを出前で頼んで、滅多に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/27 22:16
床屋に行って来ました。
別に髪を伸ばしているわけではなかったのですが、伸ばすと床屋に行く回数も節約できるので耳が隠れるくらいまで伸ばしてました。もう夏も近づいているので耳が出るくらいまで切りました。ところで、今日びっくりしたのは僕の髪の分け目が違っているという指摘でした。僕はずっーと左分けしてたのですが、つむじからすると右分けらしいです。まあ、よくわからないのですがパーマをかけたので流しやすい方にしようと思います。パーマなんて時間かかるからかけたくなのですが、かけないと髪がねてきてぴったり頭に張り付いてくるのですよ(苦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/24 18:58
ナゴヤドームに行って来ました。
巨人戦のチケットをいただいたのでナゴヤドームに行って来ました。高校時代の友達と久しぶりに会い、友達の仕事が終わってから行ったので午後七時ごろドームに着きました。ところが、僕たちが行ってから試合は全然変化なしでした。着いて弁当買っていたときに巨人がホームラン打ってたくらいです。とにかく中日が勝ったのでよかったです。僕の友達は巨人ファンだったのですが、今の選手はあまり知らないみたいです。確か、木村拓也って前、広島にいた選手でしたよね。久しぶりに息抜きのできた一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/23 22:22
組会がありました。
真宗のお寺は地域に組(そ)が分かれていて、家の寺は19組になります。夜、組会がありました。今の本山の傾向はそれぞれの寺(末寺)というよりも、このような地域のグループとしての活動を推進しているようです。19組でもいろいろな行事があります。私は自分自身の寺を立て直していこうと考えているので、なかなか組の行事まで手が回らないかな?って思ってます。自分で教学を勉強したり、寺でも法話会を開こうとしているので、これ以上仕事が増えると大変かな?っていうのが本音です。今までは父もあまり組会には出て行かなくて、組... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/22 21:58
今日も一日無事に過ぎました。
二日間の名古屋東別院での法話も無事終わりました。とにかく何事もなく無事、元気に話すことができるだけでほっとしています。ただ申し訳ないのは、私よりもお年寄りのおじいさん、おばあさんが「体に気をつけて下さい」と心配して下さることです。ずっと若い私の方がお体の心配をしなくてはいけないのに、何とも有難くもあり、情けないことです。いつも恐縮してしまいます。ところで、昨日「アテクト」という株が上場したのですが、公募価格で当たってました。当然、よい値段がつくと期待していたのに、2500円が初値2650円と地味... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/21 20:21
別院での法話
ぎっくり腰といっても、かがんだりするときに痛いだけなので何とか法話にも支障はありませんでした。この間の別院奉仕研修では調子が悪かったので、今回は一応大丈夫でしたが、まだ調子の悪いときのことを思い出してしまうので、話の善し悪しではなく無事に話せたことを感謝しています。また、明日もあるのでとにかく無事に終えたいという気持ちだけです。お葬式もできなくて、穴を空けることもなかったので一安心です。今日は「死んだらどこに行きますか?」とお寺で話したことを深めて話しました。でも、私もまだ死にたくはないなぁと思... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/20 19:59
ぎっくり腰になりました。
昨日、法事から帰って来て、車から降りたら腰がヒヤッとしました。とりあえず仕事はできるくらいの痛みでしたが、腰を曲げたりすることができず、結局昨日はPCを開くこともやめました。今日、接骨院に行って少し楽になりました。一昨日、資料作りで夜の12時近くまでPCに向かってましたから、それもいけなかったのかもしれません。右ひざも悪くて、もう二ヶ月くらい接骨院に通っているので、今度は腰なので悪い所ばかりで行くのも気が引けましたが、明日から別院の法話があるので行く決心をしました。ひざは何とか正座はできる状態で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/19 21:20
定例法話の資料作り
20・21日と名古屋東別院の定例法話に出かけるので資料作りしてました。お寺で法話した資料にプラスアルファーして、資料を作ってます。今回のテーマは「浄土」です。人はなぜ浄土を求めるのか?それは現実逃避だろうか?「『観経』のイダイケが浄土を選んだ」ということも、大きな意味があるのではないか?親鸞はその展開を教行信証の中でどう捉えたのか?証巻と真仏土巻の展開にもキーワードがあるような気がします。昨夜、例の「教行信証の道標」を少し読んだのですが、やっぱりかなり噛み砕いて書いてあるのでわかりやすかったです... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 22:40
漫画喫茶、コンパラに行きました。
今日は法事が終わってから、漫画喫茶に行きました。実は、一周年の割引券を持っていて、今日まで特典がついていたのです。僕はまだランチ半額券しか使ってなくて、今日はケーキセット無料券を使いました。ただ、このコンパラというのは全室個室でネットが使えて、すごく落ち着くので気に入ってます。今度、映画にもなる少年ジャンプで連載していた「デス・ノート」という漫画を読みました。漫画としては文字が多すぎるので読みにくいというか、一冊読んだだけで疲れます。普通、漫画だったら四冊くらいは一気に読めるけど、この漫画はじっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/11 19:29
お寺で法事がありました。
お父様を亡くされて四十九日の法要に東京、横浜、大阪から遺族の方々がお見えになりました。皆さん、仕事の関係で名古屋は縁遠くなりそうです。僕は体の調子が悪いので、一日無事に過ごすことができただけで喜びを感じてます。実は、登校拒否ならぬ仕事拒否かな?って思っているのです。僕も昨年十一月に父を亡くして、一月に住職になりました。仕事の内容は変わってないのですが責任感や気ぜわしくて、これが一番体調を崩した原因です。いつも父と一緒に二人で法事に行っていたので、父がいないことを時々寂しく思います。職業的に片親を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/03 19:15
プログ始めます。
毎日日記のような形で綴っていきたいと思います。どんな形になるのかは全然わかりません。五月の中旬から体を壊して、法事の読経が終わってから、気分が悪くなりました。23日も、名古屋の東別院で奉仕研修の講師をしたのですが、机の上のノートを取ることもできないくらい体がエラくて、何とか一時間くらい話はできました。僕は元々話なんかできるタイプの人間ではないなぁとつくづく思いました。80人くらいの前で緊張したのかな?今も背中のコリが残っている状態です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/06/02 19:42

トップへ | みんなの「日常」ブログ

生きて行こう 日常のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる